物件情報管理 フリーソフト/レインズ、エクセル

物件情報管理の課題をあっさり解決する

物件情報管理にレインズを利用すると顧客獲得に繋がります

不動産会社が、取引実績をレインズに登録することで顧客への情報提供がスムーズになります。不動産の物件数を一定数確保しておくことも売上増加には重要です。 担当者が物件管理を徹底することで、顧客獲得となるからです。

不動産業において、物件管理は非常に重要な業務です。 顧客が求める物件に対して、適切と思われる物件を紹介することが、契約に繋がるからです。 あまり人気の無い物件についても、その原因や理由を管理しておく必要があります。 物件を管理することが、不動産の業務における基本といえます。

レインズは、不動産の売却希望者と購入希望者をネットワークで繋ぐシステムで、 国土交通大臣より指定を受けた不動産流通機構により運営されており、不動産物件情報交換を目的としています。 会員である不動産業者は、不動産の売買に関する情報をリアルタイムでレインズ上に提供したり、 逆に情報を受取ったりすることができます。

不動産業の基本である物件情報の取得や管理を簡単に

不動産の仲介や競売などを行う場合は、いかに効率よく簡単に物件情報を取得・管理するかが重要です。管理や仲介物件の情報の検索やデータの取り込みや、取り込んだデータの加工などに時間がかかると、業務効率が落ちるだけでなく、物件が先に他社に取られてしまったり、お客様に不便を与えてしまったりするなど、ビジネスチャンスを逃す可能性さえでてきます。
そんなときに便利なのが、物件情報のソフトです。物件情報のソフトには、さまざまな機能を持ったものがあります。
登録物件の検索機能やレポート機能、賃貸管理など総合的な物件情報管理ができるものから、レインズなどのデータベースから自動で情報を取得できるもの、取得した物件情報をスピーディーにCSV変換できるもの、物件広告の作成や物件詳細のPDF化ができるものまで、ソフトの機能は多種多様です。自社に合ったソフトを選択できるので、必要な機能のあるソフトのみ導入できるというメリットもあります。

-------------------
オフに行きたい「岬めぐりと灯台旅」あの場所を探してみませんか
今年の新しいトレンドとして「岬めぐりと灯台旅」が注目されています。
あなたも灯台旅のガイド本を参考にして、オフに行きたいあの場所を探してみてはいかがですか。
おすすめガイド本: 灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー、藤井和雄著、2023年11月発行、¥2,860
日本最北端流氷のオホーツク宗谷岬灯台から日本最南端サンゴ礁の石垣島御神埼灯台まで、
7年をかけて著者自ら現地を巡り撮影した、全国100カ所の灯台ストーリーは圧巻です。
掲載されている全国灯台100カ所の一覧は、こちらへ


灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Amazon】
灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Rakuten 楽天】
半島や岬の突端から大海原遥か彼方にまで光を届ける灯台の姿は、四方を海に囲まれた日本列島ならではのたぐいまれな魅力ある光景だと思います。灯台を訪ね歩いた巡礼の旅は、灯台の灯りを一身に受けた明るい未来に向き合う旅といえるでしょう。
-------------------


不動産業、収支計算
ビジネスソフト、業務を支援するフリーソフト