電子カルテのフリーソフト



電子カルテのフリーソフトです。
診断書・診療情報提供書、病歴管理、退院サマリー、医院・クリニック・歯科・整骨院向けの電子カルテ、Web予約患者管理の3D電子カルテ、Webビューアを使った3D電子カルテ、総合電子カルテシステム、病院・医療・介護施設向けの診療予約管理などの無料ソフトがダウンロードできます。


電子カルテのフリーソフト

便利な電子カルテへの移行で、作業を効率化

 電子カルテとは、電子的なシステムを導入し、従来の紙のカルテを電子情報として記録・管理するカルテのことです。厚生労働省が推進していることもあり、電子カルテに移行する医療機関も多くなってきています。
 電子カルテのメリットは、一言でいえば作業の効率化でしょう。自動チェック機能が付いているものが多く、縦覧点検・突合点検なども自動で行うので、人が行うよりも時間が短く、しかも正確に行えます。また、カルテの入力項目も疾病や症状ごとに一元化され、テンプレートがあったりするので、カルテの作成時間を短縮することができます。さらに、カルテの記載事項を抜け落としてしまうこともないので、返戻作業がおこらず、その点でも効率化できます。
 電子カルテには、カルテの記録・管理だけができるものから、受付や会計ともデータを共有して、薬の待ち時間を短くするなどの機能がついているものまで、さまざまなものがあります。自院に合ったものを選べるのも利点の1つでしょう。

電子カルテ Doctor_File

電子カルテ Doctor_File

簡易版の電子カルテです。医院・クリニック・整骨院向けです。Access2010で作成しています。紙カルテからの、脱却をめざす医院に最適です。難しい操作や複雑な電子カルテの設定は不要です。電子カルテ作成の作業を大幅に軽減できます。

File Note

File Note

電子カルテと連動し、ファイリングするソフトです。クリニック等で、最も使われている電子カルテ「ダイナミクス」と連動し、pdfファイルを患者さんごとに保存します。まとめて処理してくれるので、電子カルテのファイリング業務には必須のツールです。

Web 診療予約管理 患者3D電子カルテ (病院 医療 介護)

Web 診療予約管理 患者3D電子カルテ (病院 医療 介護)

Web診療予約管理、患者3D電子カルテです。病院・医療・介護版です。施術情報のマーク&ポイント、カルテイメージをビジュアルに管理します。予約スケジュール管理、フロント業務管理、ビジュアルタスクバーなどの機能があります。複数拠点間でイメージの共有が可能です。

Carute File

Carute File

カルテをPDFにして参照する、ファイリングシステムです。紙のカルテをスキャナで読み取り、PDFファイルにします。作成されたPDFファイルは、Adobe Reader等で見ることができます。PDFファイルは階層化したフォルダーに格納され、他のPCからも利用できます。



電子カルテのフリーソフト その2

治療家が作った 電子カルテ (整骨・整体・カイロ等に)

治療家が作った 電子カルテ (整骨・整体・カイロ等に)

整骨・整体・カイロ等に使える、電子カルテです。治療家の目線で、作らられています。面倒な、紙面での記録から開放されます。エクセル上で、エクセルマクロを用いてプログラムされています。動作が速く、それぞれの治療院に合った、使い方ができます。

Webビューア 3D電子カルテ プラグイン 歯科 デンタル

Webビューア 3D電子カルテ プラグイン 歯科 デンタル

Webビューアを使った、3D電子カルテです。FileMakerProプラグイン(歯科診療カルテ・歯型・デンタルクリニック) FileMakerソリューション Webビューアで、3D電子カルテを活用します。施術情報のマーク&ポイント、カルテイメージを、3Dでビジュアルに管理できます。

歯科 デンタルクリニック Web予約患者管理 3Dカルテ

歯科 デンタルクリニック Web予約患者管理 3Dカルテ

歯科・デンタルクリニックの、Web予約患者管理、3D電子カルテです。施術箇所、カルテ履歴、カルテイメージを、3Dデータで管理できます。予約スケジュール管理機能、フロント業務管理、ビジュアルタスクバーを備えています。複数拠点間でイメージの共有が可能です。

3D電子カルテ 病院 整体 エステ フィットネスクラブ

3D電子カルテ 病院 整体 エステ フィットネスクラブ

3D電子カルテです。病院、整体、美容院、エステ、フィットネスクラブなどで使えます。施術箇所のポイント、カルテイメージを、3Dでビジュアルに管理できます。予約・スケジュール管理のタイムテーブル、売上集計までサポートします。画面は自由にデザイン可能です。

◇ よく読まれている関連記事と広告