建物別の収支計画 フリーソフト



アパート・マンション・テナントビル・各種施設の収支計画のフリーソフトです。
アパート経営の事業収支シミュレーション、賃貸・分譲マンションの事業計画シミュレーション、マンション修繕計画、テナントビル事業計画シミュレーション、高齢者向け住宅収支計画、太陽光発電事業収支計画などの無料ソフトがダウンロードできます。




アパートの収支計画 フリーソフト

建物別の収支計画を作成し、不動産で収益アップ

所有している不動産でしっかりと収益を上げるためには、建物別の収支計画を把握しておく必要があります。建物別に収支のシミュレーションなどを把握せず、事業全体の収支しかわからない場合は、例えば思ったより利益がでなかったときに、どの物件に問題があるかわかりません。また、修繕費など予定していなかった出費が急に必要となることもあります。
建物別収支計画を立てるためには、現在の収支の状況を把握するだけでなく、将来の収支計算や減価償却、修繕計画、資金調達計画などさまざまな要素を加味してシミュレーションを行う必要があります。しかも、アパート・マンション・テナントビルなどの種類ごと、物件ごとに行う必要があるので、1人で行うのは不可能に近いのが実情です。
建物別の収支計画ソフトを使えば、必要な事項を入力するだけで簡単に収支計画の作成が完成します。また、アパートの経営やテナントビル、高齢者向け住宅など用途別に特化したものや、修繕計画など目的に特化したソフトもあるので、自分に合ったソフトを選択できるメリットもあります。

アパート経営シュミレーションSoft

アパート経営シュミレーションSoft

アパート経営に必要な収支計算をもとにしたシュミレーションソフトです。資金調達から、将来の収支計算を元に原価償却まで対応しており、このソフトでアパート経営のノウハウを体感できます。アパート経営をされる方や不動産の営業に最適なソフトです。

アパート 次郎

アパート 次郎

事業収支ソフトですが、税制改革等未対応のため、excelの勉強ソフト及び事業収支の基礎を学ぶソフトとして使用してください。循環計算を行っています。

建築物 経営計画書

建築物 経営計画書

アパートやマンション等の経営ユーザーの為の、収支をシミュレートするソフトです。操作は至って簡単で、最低限のデータを入力することにより、収支試算表など各種の計算表を作成し印刷することができます。内容をツリー状に表示します。



マンションの収支計画 フリーソフト

PRO 賃貸MS 事業計画シミュレーション

PRO 賃貸MS 事業計画シミュレーション

マンション計画をたてている方、設計事務所、建設業、不動産業 の企画営業用プレゼンツールです。35年間の営業損益計算を即座にシミュレーションすることができます。グラフ化したことにより 視覚効果で変化が分かり、より説得力あるツールとなりました。

PRO 分譲MS 事業計画シミュレーション

PRO 分譲MS 事業計画シミュレーション

分譲マンション企画開発事業支援ツールです。ディベロッパー、建築設計事務所、建設業、不動産関連業等で分譲マンション開発事業を検討する際の判断資料となります。土地情報入手時に使用することで、意思決定の判断ができるツールです。

マイホーム購入 資金計画システム MLP 試用版

マイホーム購入 資金計画システム MLP 試用版

分譲マンション販売業者向けに開発された資金計画作成と来場アンケートを集計し、分析することができる営業ツールです。あらかじめ、資金計画に必要な物件データ等を登録しておくことで、スピーディーに資金計画書を作成することができます。


テナントビルの収支計画 フリーソフト

PRO テナントビル 事業計画シミュレーション

PRO テナントビル 事業計画シミュレーション

テナントビル企画開発事業支援ソフトです。テナントビル開発を検討される方、建築設計事務所、建設業、不動産関連業等営業用及び企画開発用プレゼンツールとなります。総合的なテナントビル企画開発のプレゼンテーション管理ができるソフトです。

各種施設の収支計画 フリーソフト

サービス付き高齢者向け住宅 収支計画 (H28年度版)

サービス付き高齢者向け住宅 収支計画 (H28年度版)

サービス付き高齢者向け住宅を新築し賃貸するオーナーの収支計画を35年間策定します。平成28年度税制改正、消費増税再延期に伴う改正法に対応しています。サービス付き高齢者向け住宅、及び高齢者生活支援施設の補助金に対応しています。

産業用太陽光発電 事業収支計画 (H29年度版)

産業用太陽光発電 事業収支計画 (H29年度版)

固定価格で売電する場合の30年間の収支計画を策定し、平成29年度税制改正に対応しています。太陽光で発電し固定価格(20年間)で売電するオーナーの収支計画を30年間策定します。設置場所は所有地、借地、既所有、新規取得に対応しています。