調剤薬局のフリーソフト



調剤薬局のフリーソフトです。
お薬の説明書・処方箋の作成、薬情・薬袋・お薬手帳・服用カレンダーの印刷、医薬品在庫管理ソフト、薬局間の医薬品分譲伝票、医薬品の安全使用の業務手順書を作成するテンプレートファイル、医薬品一覧表、医薬品識別報告書、棚番号リストや薬価ベースの棚卸表の作成、保険薬局の指導・監査の事例集などがあります。




調剤薬局のフリーソフト

薬局業務支援ソフト for Windows

薬局業務支援ソフト for Windows

薬局業務に必要な5ソフトのパッケージソフト集です。後発品に変更調剤した場合の報告書作成ソフト、調剤過誤を記録するインシデント事例報告書作成ソフト、薬局従業員研修記録・研修計画を記録するソフト、一般用医薬品の説明書印刷ソフトなどがあります。

医薬品分割売買 16版

医薬品分割売買 16版

EXCELで医薬品零売のFAX送信表を作成するプログラムです。医薬品の薬局間売買のFAX送信表、納品書、受領書、領収証、領収書控えなどをEXCELで作成することができます。よく零売を依頼する薬局を登録しておくことにより、スムーズに送信表を作成できます。

備蓄医薬品管理

備蓄医薬品管理

ACCESSを利用して備蓄医薬品を管理し、棚番号等のリストや棚卸表(薬価ベース)の作成ができるソフトです。一度登録してしまえば少ない手間で更新作業が行え、薬品棚の番号リスト等の作成が簡単に行えます。在庫金額の算出(薬価ベース)を行うことができます。

医薬品棚卸処理

医薬品棚卸処理

マイクロソフトAccessを利用し、中小規模の病院の棚卸処理が1日もあれば終わらせることができるようなソフトです。薬品のマスタ登録は、入札時に形式を指定して各問屋さんにDATAを入力してもらう(Excelの利用)ことで極力手間を省くことが可能となります。

調剤薬局では、日々の営業活動の中で、多くの書類の作成が必要

調剤薬局では、薬を調合したり、販売したりする日々の営業活動の中で、多くの書類を作成する必要があります。
例えば、薬を調合して販売するときには、処方箋や服薬指導書、写真の付いた薬の説明書などを作成し、購入者に説明します。また、後発品に変更調剤した場合にはその報告書を、調剤過誤した場合はインシデント事例報告書を作成する必要があります。お客に販売するときのレシートや領収書はレジなどで自動作成できる場合が多いですが、医薬品の薬局間売買の場合にも請求書や領収書などを作成し、保存・管理する必要があるので注意しましょう。もちろん、顧客の薬歴記録や医薬品の在庫管理も重要です。特に在庫管理は、調剤薬局の営業成績や経営状況の把握だけでなく、あってはいけない医薬品の紛失がないことの確認や、万一の紛失時に早急な対応をするためにも、つねに注意しておかなければなりません。



調剤薬局のフリーソフト その2

メディカルサプライ

メディカルサプライ

お薬の説明書(処方箋・服薬指導書)を作成・印刷し、患者様にお渡しする薬剤情報提供システムです。薬剤データ、患者情報の登録・管理・検索機能のほか、患者の薬暦記録も行います。薬暦機能では患者の過去20回分の投薬データを閲覧できます。

医薬品集作成システム for Win

医薬品集作成システム for Win

病院や調剤薬局で、採用医薬品集を作成するためのソフトです。薬剤データを入力後、採用品目をチェックし、薬効順や50音順等で並び替え、印刷しますと採用医薬品集ができあがります。並び替え順はユーザー様の方でも変更可能です。

簡単薬剤情報ソフト

簡単薬剤情報ソフト

病院、医院や薬局に来られた患者さんにお渡しする画像付の薬の説明書を作成するソフトです。使いやすさを重視して作成しています。またボタン類も大きいので操作しやすく、説明書の文字も大きめでお年寄りの患者さんも読み易いよう作成しています。

薬局製剤の手助け文書集

薬局製剤の手助け文書集

薬局製剤を作成することができるソフトです。薬局製剤の手助け文書集、薬袋の印刷機能付です。印刷すれば2つ折して薬袋になります。使い勝手の良い、便利なソフトです。